逆転〇×ゲーム


ジャンルマルバツゲーム
ハードボードゲーム
メーカーダイソー
プレイ人数2人
発売時期2023年
対象年齢全年齢


概要

100円ショップを展開する「ダイソー」が販売する110円ゲームの一つで、マルバツゲームをより面白くしたゲームである。 通常のマルバツゲームである「ノーマル〇×ゲーム」と、特殊ルールを追加した「逆転〇×ゲーム」の2種類のゲームを遊ぶことが可能。 ピースの形状が触って判別できるほか、ボードのマスも仕切り版となっており、置いたコマがずれ動きにくい特徴を持つ。 このため、視力に頼らず遊ぶには好条件の揃った製品として注目される。 なお、本製品はポケットサイズのため、ピースが小型軽量となっているので、落下、紛失には十分注意されたい。また、安価な製品のため、ボードを含め、各ピースはそれほど頑丈に作られていないため、思わぬ破損や変形に注意されたい。

梱包内容

  1. フィールド(1枚)--組み合わされた仕切り板によって3×3マスに仕切られた、9センチ四方の正方形のボード。仕切り版には高さがあり、テーブル上などに設置することにより箱型を呈する。
  2. 通常ゴマ(各5枚)--丸形と罰型をしたコマ。空マスにのみ置くことが可能。
  3. 逆転ゴマ(各3枚)--ボトルキャップを少し大きくしたようなピースの上に、通常ゴマがくっついたような形状をしている。空マスだけでなく、自分や相手の置いた通常ゴマにかぶせて隠してしまうことができる。なお、逆転ゴマの上にコマを乗せることはできない。

ノーマル〇×ゲームの遊び方

  1. 通常ゴマを各5枚ずつ配る。
  2. 使うコマと手順を決めたら、自分の手番で空いているマスにコマを置いていく。
  3. 一度置いたコマの場所を変えることはできない。
  4. 縦、横、斜めのいずれかで、1列先にそろえたプレイヤーが勝ちとなる。

逆転〇×ゲームの遊び方

  1. 通常ゴマと逆転ゴマを各3枚ずつ配る。
  2. 使うコマと手順を決めたら、最初のターンでは、先手・後手とも通常ゴマを置く。一度置いた通常ゴマを他のマスに移動させることはできない。
  3. 次ターンからは逆転ゴマを用いてもよい。
  4. 逆転ゴマは、自分、および相手の置いた通常ゴマにかぶせて隠すことができ、そのマスは逆転ゴマを所有するプレイヤーの獲得となる。
  5. 一度置いた逆転ゴマは、自ゴマに限り他のマスに移動させることができる。その場合、一度持ち上げたコマをそのまま元のマスに置くことはできない。
  6. 移動させようとした逆転ゴマを持ち上げた時、相手のコマが隠されていたら、そのマスは相手のポイントとなり、なおかつそのマスを含める1列が相手コマで揃った場合、その時点で相手の勝利となってしまう。
  7. 縦・横・斜めのいずれかの1列を自ゴマで揃えたプレイヤーの勝ちとなる。

コメントフォーム

コメントはありません。 Comments/逆転〇×ゲーム?

お名前:

投票フォーム

選択肢 投票
遊びたくなった 1  
遊べた 1  


トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-05-05 (金) 18:50:21 (355d)