#author("2019-10-19T23:45:24+09:00","","")
#author("2019-10-20T10:13:45+09:00","","")
*封神領域エルツヴァーユ [#s18d4cb9]
----
|~ジャンル|[[3D格闘>対戦格闘#body]]|
|~対応機種|[[PS>PS#body]] PS2/PS3の互換機能によりディスク版をプレイ可能|
|~メーカー|[[ユークス:http://www.yukes.co.jp/games/]]|
----
アクセシビリティ情報簡易表記
**アクセシビリティ情報簡易表記 [#oc5a66f8]
+フルボイス
+カーソル移動音 あり
+オートセーブ機能 あり
+視力を用いない状態でのプレイとクリアが可能
----
#contents
----
**概要 [#a1966140]
封神領域エルツヴァーユとは、ユークスより発売された3D対戦格闘ゲームである。

1 vs. 1の格闘ゲームであり、先に相手の体力を0とした方の勝利となる基本ルールであり、後述の通り操作系が大変シンプルである特徴を持つ。
----

**プロローグ [#d0a9d609]
多次元に同時存在する生命体「イハドゥルカ」。
>多次元に同時存在する生命体「イハドゥルカ」。
>
>その脅威にさらされている異世界、イ・プラセェル。
>
>各国合同の作戦により、多大な犠牲を払いつつも、一時的にイハドゥルカをエルツヴァーユへ封印することに成功する王達。
>
>だが、依然として変わらぬ危機的状況から、彼らは力持つ異世界の人間の召喚を強いられる。
>
>様々な思惑を絡ませつつ展開される大規模な召喚計画。
>
>被召喚者の選出基準はただ一つの要項に限られた。
>
>イハドゥルカに対抗し得る力を持つ者……
>
>召喚されし者達は戦いを決意する。
>
>ある者は大切な存在を守るため、
>
>ある者は更なる力を得んがため、
>
>又、ある者はイハドゥルカを愛するが故に。
>
>そして総ての事象は、エルツヴァーユへと収束する……

その脅威にさらされている異世界、イ・プラセェル。
(オープニングムービー中ナレーションより引用)

各国合同の作戦により、多大な犠牲を払いつつも、一時的にイハドゥルカをエルツヴァーユへ封印することに成功する王達。

だが、依然として変わらぬ危機的状況から、彼らは力持つ異世界の人間の召喚を強いられる。

様々な思惑を絡ませつつ展開される大規模な召喚計画。

被召喚者の選出基準はただ一つの要項に限られた。

イハドゥルカに対抗し得る力を持つ者……

召喚されし者達は戦いを決意する。

ある者は大切な存在を守るため、

ある者は更なる力を得んがため、

又、ある者はイハドゥルカを愛するが故に。

そして総ての事象は、エルツヴァーユへと収束する……

  (オープニングムービー中ナレーションより引用)
----
**ゲーム部分の基本操作 [#fc75e5d3]
本作は、攻撃(デフォルト四角ボタン)、防御(デフォルト三角ボタン)、そして方向キーの3ボタンのみを用いるシステムであり、格闘ゲーム作品として稀少なシンプルさを特徴とする操作系を有する。
本作は、攻撃(デフォルト□ボタン)、防御(デフォルト△ボタン)、そして方向キーの3ボタンのみを用いるシステムであり、格闘ゲーム作品として稀少なシンプルさを特徴とする操作系を有する。

また、敵と自身との距離で遠距離、中距離、近距離攻撃が自動で切り替わるため、距離感を目測により判定する必要がなく、その意味で本作には視力を補うシステムが実装されていると言える。
----

***コマンド [#ga0ef811]
-四角 (攻撃)
-四角ボタン長押し (必殺技発動用のゲージを貯める)
-四角連打 (3段までの連続攻撃)
-方向キー上を押しながら四角 (ジャンプ攻撃)
-方向キー下を押しながら四角 (投げ)
-プレイヤーが画面左側にいる時 左 左 四角 (必殺技ゲージがMAXである時、必殺技の発動)
-□ (攻撃)
-□ボタン長押し (必殺技発動用のゲージを貯める)
-□連打 (3段までの連続攻撃)
-方向キー上を押しながら□ (ジャンプ攻撃)
-方向キー下を押しながら□ (投げ)
-プレイヤーが画面左側にいる時 左 左 □ (必殺技ゲージがMAXである時、必殺技の発動)

その他の操作についても、プラクティスモードにより種々検証可能の環境が構築されている。
----

**タイトルメニュー [#raf5c381]
ゲーム起動後、オープニングムービーが流れ終わった後(あるいはスタートボタンでスキップした後)にタイトルメニューが表示される。
上下循環あり、内容は以下の通り。
+[[ストーリー>#bb819429]] (初期カーソル位置)
+ 1pバトル
+1pバトル
+VS
+サバイバル
+プラクティス
+[[オプション>#p16e3805]]
----

**オプション [#p16e3805]
上記タイトル画面からオプションを選ぶことで表示される内容について記す。~
上下で移動、左右でパラメータ変更。上下左右とも循環あり

+難易度:EASY NORMAL HARD(初期値NORMAL) (初期カーソル位置)
+CPU戦勝利ラウンド数 1 2 3 (初期値2)
+VS勝利ラウンド数 1 2 3  (初期値2)
+サウンド:ステレオ モノラル(初期値ステレオ)
+オートセーブ:On Off(初期値Off) (Onを推奨)
+セーブ
+ロード
+キーコンフィグ
+レコード
+エクストラ
+EXIT
----

***オートセーブの行われるタイミングについて [#q6ccc340]
オプションでオートセーブをOnとした場合、ストーリーモードでエンディングへ到達後タイトル画面へ戻った時点でオートセーブが完了する。
----

**ストーリー [#bb819429]
本作ストーリーモードは、選択したキャラクターを主人公とするテレビ番組の体裁で進行する。~
以下の順に物語が並び、上下で移動、丸ボタンで選択する。上下循環あり。
以下の順に物語が並び、上下で移動、○ボタンで選択する。上下循環あり。
+完全懲悪ダンザイバー (初期カーソル位置)
+ロスト・レガシィ
+天法院掃魔奇譚 外伝
+MoeMoeエリル
+絶対熱血 みどりがイチバンっ!
+ガーディーエンジェル セツナ
+Kltzy Rogue
+Day Breaker
+夢幻歳華
+封神領域エルツヴァーユ (3つ以上の物語をクリアすることで出現する最終シナリオ)
----

**総評 [#k465341f]
シンプルなゲームシステムのため、プレイヤーの「未知の攻撃」により敗北する理不尽が極力生じないよう構成されている本作は、ストーリーモードに施された様々なオマージュや丁寧な演出と合わせ、「生まれて初めてプレイする格闘ゲーム」として大変間口の広い要素を有している。

効果音演出はモノラルながら、それが視力障害を原因とする不便とならない程にシンプルなシステムを有する本作は、間口を広げた結果視覚障害を問題とせずプレイ可能となったタイトルと言える。
----
**参考リンク [#m8be933a]
-[[封神領域エルツヴァーユ | ソフトウェアカタログ | プレイステーションR オフィシャルサイト:http://www.jp.playstation.com/software/title/slps01790.html]]
-[[封神領域エルツヴァーユ | 良藝館:http://www.eonet.ne.jp/~akiraworld0719/g31.html#main]]
----
**コメントフォーム [#o76ad59a]
#pcomment
----
**投票フォーム [#xa3c1ee1]
#vote(遊んでみたくなった。[0],実際に遊んだ[4],ストーリーモードをクリアした[2],全ストーリーをクリアした[2],シンプルなゲームルールが面白い[1],天法院 慧矢のストーリーが恐ろしい[1],ダンザイバーストで勝利すると気持ちが良い[1],アルの同キャラ戦がシチュエーションとして面白い[1],エリルの主題歌が味わい深い[1],ガリィグレッグマンがしぶい[1],CPUの操る幽祢(かくりね)が強い[1],ゲームアーカイブスとしてダウンロード版が発売されてほしい[4])
----

IP:1.21.172.193 TIME:"2019-10-20 (日) 10:13:45" REFERER:"http://www.mm-galabo.com/AcGameWiki/index.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.120 Safari/537.36"

トップ 編集 添付 複製
差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS