テイルズ オブ ベルセリア


ジャンル君が君らしく生きるためのRPG
対応機種PS4 PS3
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
発売日2016年8月18日
ダウンロード版入手先PS4版 PS3版

  • アクセシビリティ情報簡易表記
  1. 移動パートに視力必須
  2. メインシナリオ、サブシナリオを含めたフルボイス演出を搭載
  3. イベントシーンのオートプレイモードを搭載
  4. 戦闘シーンのオートプレイモードを搭載
  5. カーソル移動音 あり
  6. 振動演出 あり
  7. カーソル移動がメニュー端で突き当たるUIを搭載
  8. ムービーシーンを含めた字幕演出 あり
  9. メニューUIはハイコントラストカラー*1を採用
  10. PS4版PS3版双方のダウンロードコンテンツについて、スクリーンリーダーのみによるSENオンラインストアからの購入、入手が可能


概要

テイルズ オブ ベルセリアとは、2016年8月18日にバンダイナムコエンターテインメントよりリリースされたRPGである。

本作はRPGであるためマップ内のキャラクター移動に画面の目視を必須とするのであるが、その点以外の箇所に出色のユニバーサルデザインなユーザーインターフェイスが数多く含まれている作品であるため、その詳細についてここに掲載する。


本作がユニバーサルデザインである要素

  1. イベントシーンのオートプレイを搭載。また、このオートプレイは自動的にOnとなるものであるため、画面へ表示されている台詞が最後まで読まれたかどうかを目視、あるいは聴取により一切確認する必要がない動作となる。
  2. 戦闘シーンのオートプレイモードを搭載 技の利用に加え、アイテムを場合により利用するなど大変すばらしいAIが実装されている。「作戦」により行動の指針を示すことが可能で、その駆使によりRTS(リアルタイムストラテジー)としての本作のプレイが可能。
  3. メインシナリオのフルボイス演出に加え、町や村の住人との会話についてそれがサブイベントとして成立している場合はその住人を含めたフルボイスの会話が展開される。
  4. 振動演出 あり 画面情報の一部として利用可能
  5. カーソル移動音 あり
  6. カーソル移動がメニュー端で突き当たるシステムを搭載
  7. ムービーシーンを含めた字幕演出 あり これにより、台詞の聴取が困難である場合の情報保証が実現される。
  8. メニューUIへはハイコントラストカラーを使用 WindowsやiOSに実装されたユーザー補助機能の一つとして視覚補助機能に含まれるインターフェイスデザイン。本作のUIにはそのデザインとの類似性を持つ配色がユーザーインターフェイスに実現されていることから、軽度、中度弱視状態におけるプレイアビリティが結果として向上する可能性がある。

ストーリー

これは伝承の始まり。そして、遥か先の未来では忘れ去られた真実の物語??

業魔病と呼ばれる人を魔物へ変える奇病により、世界は混乱の時代を迎えていた。

ミッドガンド聖導王国の辺境の村に暮らすベルベットは、厳しい状況の中でも家族と助けあい、あたたかな日々を送っていた。

しかし、緋色の月が昇る夜、彼女を取り巻くすべてのものが一変。

信頼していた人に裏切られ、愛する肉親を奪われただけでなく、謎の力に飲み込まれた彼女の左手は、魔物を喰らう力を持つ魔の手へと変貌を遂げた??

時は流れ、3年後。

救世主の登場によって、秩序ある世界を取り戻しつつある王国を一人の女性が駆け抜ける??

彼女の名はベルベット・クラウ。その瞳には、彼女からすべてを奪った救世主への激情を宿していた??

PlayStationオフィシャルサイト ソフトウェアカタログより引用


起動

PS4ホーム画面のコンテンツエリアで方向キー左右により本作を選択状態として、そこから方向キー下を押してコンテンツ詳細エリアへ移動することで、本作のBGMが再生される。これをもって視力を用いずに本品の所在を特定可能となる。


タイトル画面

オープニングムービー後、あるいはオープニングムービーで丸ボタンを押すことでタイトル画面へ遷移する。

カーソルは上下での移動となり、上、あるいは下を押し続けることで端で突き当たる循環構造となる。

内容は以下の通り

  1. New Game
  2. Ex New Game(本編クリアデータのセーブ後に出現)
  3. Continue
  4. Ricense
  5. Download Shop

New Game

New Gameを選択後は初期設定画面となる。

上下で移動、左右で値変更、PS4版ではパッドボタン(PS3版ではスタートボタン)により設定全体を確定する。

内容は以下の通り。

  1. 戦闘ランク (左ほど易しいものとなる)
  2. 先行入力受付時間
  3. 戦闘時のキーコンフィグ
  4. 字幕表示 初期値 あり (左が字幕なし 右が字幕ありとなる)
  5. メニューショートカット(方向キー左)
  6. メニューショートカット(方向キー右)
  7. コントローラー振動 右があり
  8. マップカメラ回転スピード
  9. マップカメラ左右移動方向
  10. マップカメラ上下移動方向
  11. マップカメラ自動補正 初期値Off 右がOnとなる
  12. 音声出力 ステレオ サラウンドから選択 右がサラウンド
  13. ショートチャットとバトルチャットの音声出力(PS4版のみの設定項目) 初期値 テレビとコントローラーのスピーカー
  14. BGM音量
  15. SE音量
  16. ボイス音量
  17. アニメムービー音量
  18. 初期設定に戻す

設定終了後はパッドボタン、あるいはスタートボタンを押すことで最終確認画面が出現。

上側を選ぶことでゲームスタートとなる。


イベント中、あるいはムービー中の操作

OPTIONボタンを押すことでイベントシーンの一時停止が可能。

再度OPTIONボタンを押すことでプレイが再開される。

本メニューより下側を選び、続いて上側の項目を選ぶことでスキップが可能。


移動中操作

  • 左スティック 移動
  • 右スティック カメラ移動
  • 三角ボタン チャットイベントの再生
  • 四角ボタン 受注クエストの確認
  • OPTIONボタン サブメニューの表示
  • Padボタン メインメニュー表示

Padボタンにより表示されるシステムメニューの内容

方向キー左右で選択、内容は以下の通り。

アイテム術・技装備ビジュアル作戦異界探索(一定量イベントが進むことで出現)料理(一定量イベントが進むことで出現)ライブラリーシステム

システムには

セーブロードコンフィグ

の項目が並ぶ。


オート戦闘への設定変更方法

  1. メインメニューより「術・技」を選択
  2. 初期設定がセミオートとなっているため、OPTIONボタンを2度押し、オートへ変更する。
  3. 罰ボタンで設定画面を閉じる

なお、チュートリアル時には一時的にオート設定がオフとなるため注意されたい。


OPTIONボタンにより表示されるサブメニューの内容

  1. ゲームに戻る
  2. クイックセーブ
  3. 操作説明
  4. タイトルに戻る

総評

重ねての言及となるが、本作のプレイには視力を必要とする。

その上で、その他の要素がことごとくユニバーサルデザインに構築され、字幕表示により聴覚障害に由来する不便を解決し、、フルボイス演出とオート戦闘により視覚障害に由来する不便を一部解決したことが特筆される。

視覚障害を有し弱視である場合、本作はイベントシーンにおける全ての文字列を読む必要がない仕様が実現されており、、一方強度弱視、もしくは全盲である場合、本作は知人、友人、家族と共にプレイした際、大変快適な環境のもとで楽しめるタイトルであるといえる。


関連・参考リンク


コメントフォーム

コメントはありません。 Comments/テイルズ オブ ベルセリア?

お名前:

投票フォーム

選択肢 投票
遊びたくなった 0  
遊んだ 1  
クリアした 1  


*1 背景が黒系統、文字が白系統の配色によるユーザーインターフェイスの配色パターン

トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-23 (日) 10:29:49 (5d)